ビジュアルマーケティングからみたバーチャルホームステージング

皆さん、こんにちは。
秋を通り越して、だんだんと寒さが増してきましたね。

寒いと外出も億劫になるものですが、バーチャルホームステージングでしたらオンラインで気軽にお部屋の内見ができるので、ぜひご導入を検討してはいかがでしょうか?

STAGING LABOにお問合せいただく業者様は、不動産再販業者様からが多いのですが、このところ賃貸を取り扱っておられる不動産仲介業様からの空室解消でバーチャルホームステージングを検討しているというお問合せもいただくようになりました。

「(プラットフォームに掲載された)バーチャルホームステージングしてある物件の閲覧数が多く、うちの物件でもやってみようかと思いまして…」というお問合せもありました。

目次

賃貸物件にバーチャルホームステージングがオススメな理由

リアルホームステージングのメリットは、実際のお部屋に家具やインテリアが配置してあるという点です。

しかし、費用面とスピード感ではバーチャルホームステージングのほうがメリットが多く、特に早く空室を解消したいというニーズには、リーズナブルかつスピーディーなバーチャルホームステージングのほうが相性が良いかと思います。

(弊社の場合、シンプルプランでしたら¥5,500〜

ここで、バーチャルステージングが優れているポイントをお伝えします!

  • 費用が安く、取り入れやすい
  • とにかくスピーディー
  • 手早くインテリアコーディネートの変更ができる
  • 広告やネット・店頭など、複数でデータ活用ができる

バーチャルホームステージングの調査結果はこちら

ビジュアルマーケティングという言葉があるように、お部屋を探しているご契約者様に向けて、情報を効果的に見せるためにも初動段階としてバーチャルホームステージングは有用かと思います。

「ビジュアルマーケティング」とは?

「ビジュアルマーケティング」とは、サービスや商品について視覚的に訴求する方法のことです。人間の脳は視覚から入った情報を処理し、感情が刺激され、そして行動を起こします。また、テキストと比較すると、人間は画像の方が6万倍も早く処理することができます。脳に送られる情報の90%は視覚的なものであることも研究で明らかになっています。

INFO CUBIC様「ビジュアルで心を掴む「ビジュアルマーケティング」とは?
~人の視覚や感情に訴えかける11のテクニック~」から引用

印刷して店頭表示してみたら、通行人の目に留まりやすかったりしませんか?

ここで、日本ホームステージング協会様が実施した実態調査をグラフにしたものをご覧ください。
*画像をクリックすると拡大されます。

不動産仲介業者様への調査
ご契約者様への調査


グラフの表記にあるよう、約70%の仲介業者様がホームステージングはお部屋探しの参考になると回答し、約80%のご契約者様が部屋探しに影響があったと回答しておられます。

まとめ

事業者様にも、お部屋を探しているご契約者様にもメリットの大きなバーチャルホームステージングですが、今後もさらに進化をしていくことが予想されます。

バーチャルホームステージングを取り入れて、入居率・成約率を共に高めていきませんか?

ご検討にあたり、ご不明なことなどありましたら、お気軽にお問合せください。
それでは、今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる