不動産バーチャルステージング

バーチャルステージング|不動産写真加工サービス

空室写真とCGインテリアで空室対策のお手伝いします
不動産物件を「暮らしを感じる」お部屋に演出し、ご成約をサポート!

不動産写真に、CGインテリアを合成するバーチャルステージング。お部屋のターゲット層やご希望のインテリアテイストに合わせてプランニングをします。キッチンや寝室などの個室も幅広くバーチャルステージングを取り入れたいというお部屋にオススメです!

フォトステージング
フォトステージング前
フォトステージング「北欧インテリア」
フォトステージング後

バーチャルステージング
ベネフィット


販売期間の短縮

不動産オーナーの一番困ることが「長引く空室期間」バーチャルステージングで差別化することで目に留まりやすくなります。

暮らしのイメージ

バーチャルステージングをすると「暮らしのイメージがしやすい」と感じていただけます。それにより、売却までのプロセスがスムーズに。

費用対効果

1画像わずか10,000円のバーチャルステージングで費用対効果の高いマーケティングができ、販促費の削減に繋がります。

バーチャルステージング料金

通常サイズ写真初回お試し1画像半額 
¥9,500/1画像
360度パノラマ写真¥12,000/1画像

*家具や小物の選定、家具の配置、照明の明るさ 調整は弊社プランナーにお任せいただいております。
*無料修正は3回までになります。4回以降の修正料金 ¥1,000/1回

*最短1〜3営業日でご納品
*ご依頼時のこ要望内容から著しい変更(インテリアスタイルの変更・カラーの変更など)はお受けしておりません。
 その場合、 改めてご発注いただくことになります。

*表示価格は、税抜です。

オプション

アイテム削除別途お見積り
削除範囲により、¥3,000〜¥7,000
SNS用 縦型画像加工¥3,000/1画像
画像補正¥6,000〜/1画像
バーチャルリノベーション
壁や床などのマテリアルを変更
¥6,000/1画像

定期おまとめ発注

\定期的にまとめて発注したいときにサブスクでお得にご利用いただけます/

通常サイズ×360パノラマパッケージ
スクロールできます
ご発注数料金割引率1画像あたりの金額
15枚121,000円15%約8,000円
20枚152,000円20%約7,500円
25枚178,000円25%約7,000円
30枚199,000円30%約6,500円
ご利用前にお読みください。

*定期おまとめ発注のご利用期間は、3ヶ月になります。
 3ヶ月を過ぎた場合もご延長いただけますが、途中解約はできませんのでご承知おきください。
*1ヶ月間ご契約の発注数に満たない場合でも、定額をご請求することをご承知おきください。

*表示価格は、税抜です。

お客様にご用意いただくもの

お客様にご用意いただくもの

1. 不動産室内写真
2. 間取図

バーチャルステージング
よくあるご質問

バーチャルステージングの発注方法を教えてください。

スクロール下にあるお見積・お問合せフォームよりお問合せください。
担当者より、1営業日以内に折り返しご連絡いたします。

どれくらいの期間で納品できますか?

ご発注後、最短1〜3営業日でご納品いたします。
ご発注いただく画像数によりお時間をいただく場合は、ご相談させてください。

インテリアスタイルの希望は出せますか?

A.はい、主に下記に記載のあるインテリアスタイルで制作いたしますが、お部屋のターゲット層・ご要望をお聞かせください。一番リクエストが多いスタイルは「北欧インテリア」です。

・北欧(orジャパンディ)
・モダン(orシンプルモダン)
・インダストリアル
・ナチュラル
・西海岸風

インテリアスタイルのカスタマイズはできますか?

A.内容によりますので、お気軽にご相談ください。

バーチャルステージングの修正はしてくれますか?

3回まで無料修正いたしております。
制作開始後、ドラフト版をお送りいたしますので修正箇所をお申し付けください。4回目以降の修正に関しましては、有料(1,000円/1回)になります。これまでの平均的な修正回数は、2回程度になります。

バーチャルステージングをして欲しいデータは、どのように送ればいいですか?

こちらのバーチャルステージングご注文フォームより、お送りください。
5MB以内で画像ファイル・資料をアップロードしてください。
また複数画像をお送りいただく場合は、zipファイルにてまとめてお送りください。
5MBを超える場合は、別途ご相談ください。
*メールへの直接添付は、画像解像度が低くなるため、お控えください。

バーチャルステージングをして欲しい写真を撮る際に注意することはありますか?

可能な限り、プロのフォトグラファーに撮ってもらうことをお薦めします。
自社で撮影する場合でしたら、レンズは広角レンズで撮っていただいたほうが、よろしいかと思います。
また、高画質で撮っていただくとバーチャルステージングの仕上がりも高くなります。

こちらの記事「【フォトステージング】見映えが良くなる写真の画角を比較!」もご参考にお読みください。

バーチャルステージングデータの納品方法とデータ形式を教えてください。

ご納品フォルダのURLをご共有しますので、ご納品データをご自分のパソコンにダウンロードしてください。
また、データ形式は「.jpg」になります。

どの写真がいいか判らないので選んでくれますか?

はい、バーチャルステージングに適した画像をお選びいたします。
これまでご依頼の際にお送りいただく画像は、平均して1部屋につき2〜3画像をお送りいただいております。

参考になる事例はありますか?

はい、ございます。
こちらから一部事例をご覧いただけます。

プラスで料金が発生することはありますか?

室内に消したい家具などがある場合は、別途オプションのアイテム削除料金を頂戴いたします。
また、ガラスや窓に映り込んだものを削除したいなど、特定の画像補正は難易度により別途お見積をいたします。

パノラマの画像に指定はありますか?(例:使用撮影機材はこれのみとか)

360度パノラマ画像の状態でしたら、使用機材は問いません。
但し、Matterportで撮影した動画につきましては、別途動画に対してのステージングになります。
詳細はお問い合わせください。